Header image header image 2

アマチュア無線 CW 電信

アマチュア無線 CW 電信は、モールス符号いわゆるトンツーを使って昔ながらの通信を楽しみます。 クラブの紹介からモールス符号の覚え方、電鍵コレクション等、CWファンには楽しみな情報が盛りだくさんあります。
CW友の会ホームページ CWをやろう! VECTOR モールス ソフト B級キャンパー【JA1THH-モールス勉強しましょう】
CW友の会ホームページ

CWの魅力とは何か?
CW(電信)の魅力って何だと思いますか?
あくまで、PHONEと比較した場合の個人的見解ですが・・・
強いて言うならば3つです。
1.交信がシンプルなので英会話が苦手な人でもPHONEほどストレスを感じない。
   「DXはやりたいが言葉が・・」という方には丁度良い通信手段です。
2.コンディションが悪くてもPHONEよりはるかに交信成立にこぎつけることができる。
3.交信方法が電信という無線特有の技術を習得しなければできず、習得した者だけが楽しめる優越感!
CWをやろう!

CWは今やHAMだけのお家芸ですが、文字の伝達はもちろんのこと、 ちゃんと感情まで伝えることが出来るのです。
「CWでケンカ出来たら一流」と言われる意味がよくわかります。 CWをやってない皆さん、騙されたと思ってCWを始めてみて下さい。
きっと今までとは違った感動に出会えますよ!!
どっしりとした重量感で安定した電信が打てる「HK710」 エレキーを使うようになってからは、出番がありません。 今ではシャックの飾り物となっておりますが、たまに手にとって、カツカツとたたいてみると なぜかホッするんです。 520のリレーの音とこのキーのカツカツという音のハーモニーが今も耳に残っていて とても懐かしく思います。
VECTOR モールス ソフト

A1A Breaker
モールス符号の書き取り受信練習ソフト
トンツー事始め <独習版>
手軽に欧文・和文モールスの受信練習
応答型モールス練習機 MOTTO CW
楽しくモールスコードの練習ができる欧文、和文モールス練習機
モールス打鍵!!
モールス信号 打鍵練習用ソフト
トンツーサウンドメーカー
テキストからWAVE/MIDIのモールス音ファイルを作成
モールスマスター
モールス符号受信練習
cw2wav  他

B級キャンパー【JA1THH-モールス勉強しましょう】

とりあえず25字/分で試験を受けて、免許待ち間に80字/分の練習をしようと考えている人も多いことでしょう。しかし、25字/分を確実に取れるようになって、徐々にスピードアップしようとすると、40字/分の壁を破るのの大変です。このあたりの速度を境に受信の仕方が変わるのです。
音で覚えるモールス符号
Part1 
まず最初はAとNとTとEを覚えます。
ついでにAとET、NとTEの聞き分け、つまり字間の感覚を取得します。
そして残りの時間は、この4文字でできる単語を受信ししながら書き取る練習をします。
速さは遅くても100字/分です。
A1 CLUB モールス通信への誘い 電鍵 電鍵 モールス・キーと電信の世界
A1 CLUB モールス通信への誘い

A: Attract people to CW.
1: One world by Morse Code.  
C: Courtesy to Beginners 
あなたのCWデビューをお手伝いします。
A1 クラブ 初心者応援プログラム
CW QSOを始めたいけれど、CW バンドをきくとスピードの速い局ばかりで、 まるで高速道路に初めて乗り入れるみたい。なかなか呼ぶ勇気もでない.........、 そんなあなたを A1クラブのメンバーが応援します。 応援プログラムのしくみ
あなたのご希望の日時、周波数で スケジュールQSOを組み、 あなたのお好きな速度のCWで、経験豊富な局が親切に応答します。
電鍵

点の開閉という極めてシンプルな機能ながらメーカーや生産国の個性があらわれる不思議なギヤが電鍵です.   .
その魅力にさそわれてコレクションしたものです.数は少ないし大してめずらしいものもありませんが手持ちのものを並べ てみました.

ここ数年毎年ハムフェアに出かけていますがジャンク漁りは持ち帰るのがおっくうなので電鍵
に照準を定めて購入しています. 2006年,今年はかわいらしい電鍵キットを見つけました.

電鍵

縦振り電鍵
基本的にはストレートキーと呼ばれる縦振り電鍵である。これも細かく言うと日本式というか写真の様な、ツマミの 部分と接点を結ぶアームが真っ直ぐな物と、米式と呼ばれるツマミの部分が下に下がった物が有る。
この違いは前者が短点と長点の多い和文(カナ)の符号を多く打つのに対し、後者は符号の少ない欧文(英数字の み)を打つ、打ち方の違いに起因しているそうである。
和文の場合は押し下げだけでなく引き上げて打つ事も多いため、米式電鍵だと打ちづらいのである。
モールス・キーと電信の世界

モールス通信は信号の有無,つまり“1”か“0”で情報を伝達するデジタル通信のさきがけです.音声・画像系通信などと比べ,きわめて小さな信号雑音比(C/N)で十分に通信が確保され,小さな無線設備でも世界規模の通信ができるきわめて優れた通信方式です.このようなすばらしい通信方式を今後も後世に伝えていくのは,アマチュア無線家の責務といえるかもしれません。 本書は,モールス符号を奏でるうえで必須品である“モールス・キー”の発展と歴史を綴ったCWファン待望の一冊です.実践に役立つ各種モールス・キーの操作方法をはじめ,日常に行うキーのメインテナンス,骨董キーのコレクションなどは必見です. 
 || IBP Beacon 14MHz ||  || IBP Beacon 18MHz || || IBP Beacon 21MHz || || IBP Beacon 24MHz || || IBP Beacon 28MHz ||